×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

30代 基礎化粧品

30代の基礎化粧品の選び方!肌の曲がり角は25歳から

30代 基礎化粧品

30代になってくるとアンチエイジングを始める女性って多いです。

それはなぜかというと肌の曲がり角って言われている25歳程から私達の肌はEGFという皮膚再生成分が減少してくるからなんです。

それに30代の肌というのは毛穴が開いてきています。だから紫外線などのダメージを受けやすく、またターンオーバーの周期も長くなっているためシミができやすい

状態なんです。紫外線によって発生したメラニンがターンオーバーの遅れによって肌に沈着してしまうからなんですね。

また毛穴に汚れが溜まりやすいので、くすみや黒ずみなんかになりやすいのも特徴です。

それにシミなどは消そうと思ってもターンオーバーが長くなってきているので正しいスキンケアをしないと完全に消すことが難しいともいえます。

EGF配合の化粧品では25歳から減ってくるEGFを肌に補給することによって低下しつつある肌に本来の力を取り戻してもらい、ターンオーバー周期を正常にします。

また、フラーレンやアスタキサンチンなどの抗酸化成分を配合することによってシミやそばかすなどをケアすることができるんですね。

30代からは肌に栄養を与えるではなく、補う。というシンプルケアで肌の若々しさを保つように心がけましょう!

リンク集|123

Copyright © 30代の基礎化粧品の選び方!肌の曲がり角は25歳から All rights reserved